去勢と避妊

今まの症例紹介でも何度か触れてきましたが、今回は去勢と避妊について取り上げてみたいと思います。

ではまず、なぜ去勢手術や避妊手術を行うのでしょうか?そのメリットとはなんでしょう?
一番のメリットは、女の子なら今までにも紹介してきたような乳腺ガン子宮蓄膿症といった病気の予防につながるということでしょう。ほかにも、男の子なら精巣のガン前立腺の病気、そして会陰ヘルニアという、男性ホルモンが関与している病気の予防につながります。

これらの病気の中には、命に関わってくるような病気もあります!

そして、そのほかにも、マーキングやおしっこの粗相といった問題行動の改善や、性格の穏和化といったメリットもあります。

また、当院で手術される場合、少しでも負担を減らすために、抜糸の必要のない糸で傷を縫っています。これは、とける糸で傷を縫い、外に糸が出ていないため、手術後傷を気にするコが少ないという効果もあります。

図2 図1
女の子の場合(ワンちゃん)
部分が傷です
男の子の場合(ワンちゃん)
部分が傷です

 

ただ、全身麻酔や手術は100%安全というわけではありません。
当院では術前に必ず血液検査を行い、少しでもそういったリスクを減らせるように努めています。

また、術後は代謝が落ちたりホルモンのバランスが崩れることにより、太りやすくなってしまうこともあるため、定期的に体重を測ったり、フードの量を調整したりと、しっかり体重管理をしてあげられるといいでしょう。

こういったメリットとデメリットから、手術をするかどうか、とても悩まれている方もいるかと思います。そういった方は一度動物病院へご相談いただけたらと思います。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク