月別アーカイブ: 2013年6月

犬の心臓病

狂犬病や混合ワクチンの為に来院されたわんちゃんを聴診した際に、心臓の異常な音に気づき心臓病だとわかることがあります。 飼い主様は突然のことに驚かれるのですが、心臓病の主な症状が「咳をする」「お散歩に行きたがらない」「座り … 続きを読む

カテゴリー: 心臓病 | コメントをどうぞ

ウサギの歯の病気

ウサギはヒトと違い、歯が一生伸び続ける動物です。 通常ウサギは草食動物ですので、牧草を食べるときに歯がすり減ってくれるので特に問題にはなりません。 ですが、牧草の少ない食事(ペレット主体の食事など)を続けていたり、ケージ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

膵炎

最近、人でも話題の膵炎ですが、実はわんちゃんやねこちゃんでもある病気です。 主な症状としては、吐く、おなかが痛い、熱がある、などが挙げられます。 では、原因はなんなのでしょうか? まだはっきりとしていないことも多いのです … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

嘔吐

「吐く」という症状で来院する患者さんは、非常に多くみられます。 しかし、「吐く」という症状は、よく見られるからと言って、決して軽視できる症状ではありません。 嘔吐を何度も繰り返していると、水分を出してしまって脱水を起こし … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

皮膚糸状菌症

梅雨から夏にかけて、動物病院では皮膚の病気で来院される動物がとても増えます。 今回は、皮膚の病気の中でも「皮膚糸状菌症」という病気についてお話します。 病名でみると、どんな病気?と思われる方も多いかと思いますが、 簡単に … 続きを読む

カテゴリー: 皮膚病 | コメントをどうぞ